採用担当者より
事業承継・譲渡等をお考えの皆様へ 社長ブログ
採用情報
職種紹介
ケアマネージャー

居宅介護支援

命の尊厳をチームで支えながら
安心の在宅介護を実現する


主な仕事内容
  • ●相談受付・申請代行
  • ●訪問調査
  • ●面接
  • ●課題分析(アセスメント)
  • ●ケアプランの作成
  • ●サービス担当者会議の開催
  • ●モニタリング
  • ●関係機関との連携
  • ●給付管理業務

仕事内容

居宅介護支援


介護サービスを希望するお客様やご家族の相談に乗り、認定申請など諸手続きの代行や訪問調査を行います。介護度をもとにケアプランを作成、在宅での目標やサービス利用計画を担当者会議で共有し、必要に応じてサービス内容の修正も行います。


先輩社員の声

宗像ケアプランセンター
介護支援専門員
山下 圭輔



■今までのキャリア

接客業・通所介護施設(生活相談員)

■この仕事に就いた理由

専門学校卒業後は様々な職種を体験しましたが、人と関わる事が好きだという事に気付きました。幸い資格を持っていたので幼児~高齢・障がいと幅広い分野で仕事する事は出来たのですが、私の人生のスキルを上げる為には、私よりも何倍も生きてこられた方と接する事で向上していくのではないかと思い高齢者の方と関わる仕事を選びました。

先輩社員の声,イメージ

■今の職場環境は

様々な職種の先輩方がたくさんいますが、どんな事でも優しく教えて頂ける本当に良い環境だと思います。

■今後の目標は

モットーにも繋がる事ですが一つの出会いを大切に関わった方が私に出会えて良かった、と言ってもらえるような人間になれるように日々人間力向上を目標に努力を惜しまず頑張りたいと思います。

■仕事のモットー

私は「一期一会」という言葉が好きでどんな方でも出会えた事が運命で奇跡だと思っています。私が関わる高齢者の方は特に明日が未定です。困っている事・悩んでいる事を1日でも早く解決するそれが私のモットーです。

■趣 味

サッカー・ゴルフです。夏や冬になると競走馬に癒されています。

1日の主なスケジュール<出勤時から退社まで>
8:30 出勤
9:00 朝礼・事業所ミーティング
9:20 書類の整理・準備、各事業所・関係機関との連絡や調整
モニタリングや担当者会議のためお客様宅へ訪問
17:00 翌日の書類の準備やスケジュール確認
18:00 業務終了 帰宅

キャリアアップ

01 入社

02 実務/研修

介護支援専門員(ケアマネジャー) 本人の希望や実力を考慮し、その人ならではの学びの機会を提供します。麻生グループの充実した研修システムを受講しながら、能力をさらに開花させることができます。また主任リーダーになれば、後輩の指導にもあたります。

03 管理者

04 業務に関する資格

拠点リーダーとして地域の皆様に喜んでいただける事業所づくりを行います。 主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)
求人一覧へ