麻生介護の介護スクール アップルハートケアカレッジ

強度行動障害者支援者養成研修(基礎過程・実践過程)

知的障がい又は精神障がいにより、行動上、著しい困難があり、常時介助が必要な障がい者(児)の特性や関わり方など専門的な知識や技術を学ぶことで、アプローチ方法や介護・支援の質の向上を目的とします。

取得するメリット

加算要件を満たせる
知的障がい者・精神障がい者の方を支援する障害者(児)支援事業所や放課後等デイサービス系の加算要件となる資格です。
強度行動障害者支援者養成研修(基礎過程・実践過程)
2020年の研修については、未定となっております。決まり次第お知らせ致します。


 
講座申込み・お問い合わせ

麻生介護アップルハートケアカレッジ

0120-705-130

【受付時間】9:00~18:00(月~金)
※年末年始は除く

お申し込み

閉じる